ご挨拶


短大を卒業してまもなく、父を肺がんで亡くしました。まだまだ働き盛りだっただけにショックを隠せませんでした。

 

しかし、人の“死”に直面し、人の幸せや個人の尊厳とは何なのかを考えるようになり、社会保障のスペシャリスト「社会保険労務士」を目指しました。

 

父という大黒柱を失って、決して楽な生活ではありませんでしたが、平成18年に社会保険労務士試験に合格。その後、社労士事務所で働いていましたが、そこで日本の社会保障の危機的状況に直面し、まだまだ自分にできることがあるのではないと思い、参議院議員の秘書となりました。そこで「ともに生きる社会」への実現ヘ向けた取り組みに携わり、人の尊厳の重大さ、そしてお互いに支えあう大切さを痛感しました。

 

東日本大震災が起きると、私を育ててくれたまち ・柏は、放射能のホットスポットとなり、様々な問題に直面しました。そんな中、自分の中ではますます地元への想いが強くなり、柏市政にチャレンジする決意をしました。

 

地元に根付き、一人ひとりの一度きりのがけがえのない人生を幸せに全うするお手伝いをしたい、そのために全力で取り組んでいく決意です。

5つの重点政策

北村かずゆきが今、最も力を入れて取り組んでいる政策をご紹介いたします。


柏の明るい未来のため、様々な問題に対して正面から向き合っていきます。


5つの重点政策の詳細はこちら>>


北村かずゆきがお伝えしたいこと



詳細はPDFをご覧ください
詳細はPDFをご覧ください

北村かずゆきの5つの重点政策を始め、北村かずゆきがお伝えしたいことのパンフレットPDFを用意しました。

 

是非ご覧になっていただきたいと思います。

ダウンロード
北村かずゆきがお伝えしたいこと
北村かずゆきがお伝えしたいこと.pdf
PDFファイル 1.5 MB